妙蓮寺

2016.1.11 成人式

この日は成人の日、新成人の皆様おめでとうございます。
当地では鴨川シーワールドで成人式が行われます。
笑うアシカと共に写真に納まる姿がニュースで流れていました。
私も本日で3回目の成人式となりましたが、今が潮時(しおどき)かなと思っています。
潮時とは引き際ではなく、漁師が使う潮が変わる時で、潮の満ち引きが起こる時刻。
物事をするのに、一番よいおり。チャンス。という意味です。

当山の感応堂ではお願いをするのではなく、自分はこれからこういうことをやりますと
仏様に約束して欲しいと以前いいました。それを実践していけば天も感応を示していただけると。
今の言葉にすれば、結果にコミットするということでしょうか。

そんなに「痩せる」なんて奇跡としか思えないとしても、その修行中にはたびたび不思議な経験を
することがあります。杉若上人が番組で言っていましたが、それを奇跡と気づくのは
感得してわかることであるのだそうです。

感得とは感応と同じように仏教の用語ですが、「物の真理を感じ取ること」です。
つまり「コミットするための努力」の姿を仏様が見てくれているとか、トレーナーや
親しい人達がいつも自分の中にいてくれるという、いろいろなものを感じるとることで
不思議な経験が感得されるのです。

このサイトの作成打ち合わせでアクアラインを通って鴨川に行きましたが、大師線の
踏み切りで2回一時停止したものの、道路信号がすべて青だったので、あっこれって
感得かなということを思い出したのでお話しました。

(檀家A)